スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




中華三昧

どんもどんも。
学生時代の縦社会は一生
パラ☆Gです。こんばんは。


昨日また行ってしまいました、
高井戸東 中華広州。

地元の友人にいいお店出来たよー仕事休みのとき行くべやーと
早速メールを打っていたのですが

『今休み 行こうか 家の前で待ってるわ』

即です即


時間的に食べ放題90分制の一周目が終わる頃だろと向かったのですが
結構外で待ちましたね。先に待たれていたご家族もいらっしゃいました。

まぁ繁盛することは良いことだしラストオーダー食ったら席を立てなんて
お店の方も言えるわけ無いですから仕方が無いですねw

入店しとりあえず相席させていただいてビールで乾杯!
席が空き移動したものの、
「いやーすいません、外寒かったもんで相席有りがたかったですー」
「いえいえ、お気になさらず~」
そんな会話のできる地元店万歳!!!


昨日の晩餐メニュー
中華おこげ
餃子春巻き麻婆豆腐酢豚唐揚げエビチリ中華おこげ
角煮ネギそば
担々麺ネギ角煮麺ごま団子に杏仁豆腐×2瓶ビール×2
二人でいって一人1500円!あざーっす!

麻婆豆腐美味かったなぁ。
トマト入りの酢豚も美味しかった。
杏仁豆腐も自家製で美味しかった。

初め相席させて頂いたご夫婦の食べられているものに
だいぶ釣られましたな!
そこでまた生まれる会話もありビヴァ地元飯。

瓶ビールも一本サービスででしていただき(結構外で待ってたから?)
ありがたやありがたや。


赤字覚悟の開店記念も終わり明日から通常営業だと思いますが
いいお店には足が向きます。必ずまた。

つーか店主の料理人さんが直接面識はなかったが
中学のいっこ上の先輩だった!!
また伺わせて頂きます先輩、押忍。



さて昨今のグルメについて考えることを少々


先日、某よく行くお店で
『常連さんに贔屓してるって書かれちゃいました…』
と聞きました。

うーん。
双方お互いに『贔屓』にするところに『関係』が生まれるわけで、
常連だから云々で客側から特別扱いしろってのは論外として
他の客が特別扱いされてるのが嫌ってのは『わがまま』と言わないかい?
そもそも一見じゃこちらの趣向がお店の方に伝わらんだろうし。


今ネット環境が整ってレビュアー様ってのがいらっしゃいますよね?
ぐるなびだの食べログだのホットペッパーだの。
行った先、あまり情報がないのよねって時に調べて便利なサイトですが
レビュアー様の行った店の数自慢ってな側面も少なからずありますよね。

私個人としては口コミってのは友人知人の
『~って店行ったら美味かったわ!→ほう!じゃあ今度行ってみるわ!』
コレなんですよね。
性別職種体格、味の趣味嗜好等々のわからない他人のレビューってのは
口コミっちゅうか『参考』なんですよね。

でもその人達の声の大きさがどうにもねぇ…。

『常連さんに贔屓』って言いますが
彼らは行きつけのラーメン屋で
「あれ?今回味玉頼んでないんですけど…」
「サービスです///」
なんてやり取り未経験なんですかね…?
親の行きつけのお店でチャーシューおまけとか特製太巻きとかでもいいですよ。
こりゃ地域環境の問題なんですかね…。


なーんか行き着くところは経験のない虚勢だなぁと思っちゃうのよね。
生の人間関係って自分で作り上げたり、知らない所で出来ていたり
飲食に限らず生身の自分で発信もしない手間暇も掛けたくないみたいな
人間が増えていくことがちょっぴり怖くなりますな。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/1287-283bbb46

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。