スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Hermit crab

どんもどんも。
そのときふしぎな事が起こった
パラ☆Gです。こんばんは。


昨日は中板橋で観劇じゃー!

あれ?先日もこんな流れでしたね、
そうなのです、めっちゃ忙しかったのです。

体のために乗り換えは一度までの自分ルールがあるのですが
今回は覆した!
だって愛しの御苑生メイさんが参加してる舞台なんですもの!

普段私のストッパーになっている病状を知る古くからの友人も
「無理するなよ…え?あの御苑生さんて人出てるの?それはキミ仕方ない。」
パラ☆G、ホップステップ玉砕の覚悟で行ってまいります!!


それが昨日ってこたぁ元気に生きてるわけです、はい。


地元駅で差し入れを買い、電車に揺られ電車に揺られ電車に揺られ
やって来ました中板橋!
... In The Attic
受付を済ませまだ時間に余裕があったので
劇場の近くのコンビニでWSD買ったりダイソーで日用品買ったり。
おいおい良い街だな中板橋!!!
クレープやソフトクリームも食べちゃおうかしらとも思いましたが
そこはぐっと我慢していざ入場。


会場に入りチケットをお見せすると「ご案内します」とのこと。
ずずいと歩を進めるとそこには不思議な空間が!!
個室!半個室!!!
髭の巨人桟敷席の横穴に入り込む。
今回の公演のテーマは『恐怖』すげぇ…こりゃ集中できるわぁ…。



では感想をザックリ書いていこうかぁ…

劇団まごころ18番勝負『“ ... In The Attic ”』
初めて観る劇団さんですな。



昭和後期に失踪した作家。
その謎を追う4人の男女。
文豪の作品から浮かび上がる真実――。

まごころ18番勝負が朗読と演劇で「恐怖」を描く!
全客席を個室にすることで実現できた全く新しい「体験」。
虚実の間
あわい
を反転させる異形のハイブリッド、遂に再演!
(公式より)


お話は劇場センターの4人、オフ会のような雰囲気ではじまる。
好きな文学、好きなジャンルを通じ
一人の作家の失踪に関する考察で話は盛り上がっていく…




あああああ感想書きたいけど全部ネタバレにつながるよぉぉぉぉぉぉ
どうしたもんじゃぁぁぁぁぁぁ



えー、すげー面白かった!
すげー難解な様で自分らの置かれた状況を振り返るに
ストーンと役割が見えてきて自分もいったいどの部分なんだろうと
思考が内側へ内側へ巻き込まれていく。


あああああこの感じ伝えたいけど伝えられないぃぃぃぃぃ
同じ空間に居ないとこの共感は伝わらないぃぃぃぃ
これが芝居の怖い所ぉぉぉぉぉ凄い所ぉぉぉぉぉ



うーん、追いかける劇団さんが増えてしまう
困った!これは困った!(嬉しそう
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/1289-6401f1c9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。