スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




満身創痍

ご報告ぅぅぅぅご報告ぅぅぅぅぅぅ…
パラ☆Gです。こんばんは。


次回の続きですね、
今回はクソ長いから文字色変えたり工夫するよ!
体の写真等々あるんでグロ駄目!って人は控えた方が良いかもよ!




さてさて、決行の6月。
前回退院後一発目の外来で
「ご家族やワンちゃんと何ヶ月になるかわかりませんが、ゆっくりする選択肢も…」
なんて話もいただいたんですが、いや勝負させて下さいと何度目かの再入院日決定
前回の飯飯天国を経て、準備期間の短い日程で勝負勝負!!

金曜入院で土曜日曜で執刀医の外科の先生や麻酔科の魔女のような先生と
それぞれ説明&談笑。
やはり執刀医の先生の説明は厳しく、処置そのものの失敗確率は2%程度だが
もう右心室右心房が殆ど動いてない私の場合体外で心臓の処置後、体に戻しても
再び心臓が動くか一か八かどころかわからない…との事。おぉぉぉ
あと腎臓肝臓も心臓機能不全から来る多臓器不全でギリギリの状態。
少しでも合併症の程度を下げる為、心臓無しのマイボディーは人工心肺を鼠径部から入れ
氷漬けだそうだ。
なるべく短い手術時間&ギリギリの心拍数で最低限の血行血量、この辺りが医者の出来る事
「後は〇〇さんに術後踏ん張っていただくしかありません。」
おう、踏ん張ったろうじゃないの。

麻酔科の先生はウェービーな金髪、年は60前後…だよなぁ
ジャニス・ジョプリン好きなロックな魔女で愉快な先生だった。
もう覚悟きまってるんでしょ?ってな感じで、ほとんど音楽の話してたなぁw
術中にオペ室で流す音楽の指定も出来たんよ。私は洋楽ロックを選択。

当日、
仲の良い看護師さんに「ちーっす、ちょいと行ってくるわー」と挨拶を交わし
車いすでオペ室に向かい、予め入れてある点滴管に薬剤チューブを接続していく
魔女先生とやあやあどうもどうもなんて緊張感無く雑談
「すぐ麻酔で眠たくなるんで、出来るもんなら抵抗してみてくださいw」なんて言うもんだから
よーし絶対寝ないぞ!なんて嘯くも…まぁすぐ意識なくなってましたねw
しかし今考えると魔女先生、緊張や力みをほぐすテクなんだろうねぇ助かるわ。



…目覚める
オペから2日経ってたのかなぁ
オペそのものは成功、後は精神力勝負
やはり切ったり付けたりしてるから熱は常に40度超えてるし意識は朦朧
すぐじっとり冷や汗をかき手足が冷たくなり貧血→輸血
だがカメラを向けられると
メロイック
この有り様www (一応母ちゃんには目線)
しかしこの時のこと全く覚えてないんだよねー。
でも点滴タワーはたしかもう一本あったよ…


数年前似た症状でオペに挑んだ方は肝機能障害で2週間しかもたなかったとか
色んな話を聞いていたので流石の私も
「ああ、やっぱり俺も駄目なんか…」と2度ほど心が折れそうになる発作に襲われたりしましたが
その都度大好きな看護師さんに救われまして。
考えてみたら今年1月、転院後初外来で体調崩し即入院になった時担当してくれたのも彼女
首からのカテーテルで肺からの出血もあり止血も遅れなかなか覚醒しなかった時に
CCUに迎えに来てくれたのも彼女
一般病棟で姿見かけないな~配置換えか病院移ったか…なんて思ってたんだが
ICUでバッタリですよ。そりゃ気力も回復するって話ですよ。
いや、ホントに不思議な感覚でしたな。イメージで言うとグレンラガンの最終決戦の
コアドリル回して螺旋エネルギーがコックピットモニタから溢れ出す感覚?
なんか自分の殻がカシャーンって破れる感覚、不思議。
昨年末の心肺停止からの組成する感覚に続き貴重な体験をした。


お医者様に命を救われ、看護師さんに魂を救われ
CCUを挟んで一般病棟に復帰。こっから先書くこと無いねwww
主治医の小児科の先生は勿論だけど麻酔科の魔女先生もホントよく顔出してくれたなぁ
実はすごく心配だったのよぉぉぉよく生きてたわねぇぇぇ言うてはりました。有り難や。

もう先生方からの指示は「なんでも好きなモノ食べて力つけて下さい」だったもんで
修行僧
姉からの差し入れのシュークリームに齧り付く修行僧の図
コレ袈裟着て路上で蜜柑だったらなかなかイイ画になるよなぁ~

体の浮腫みが1番酷い時で体重122キロまで増加しちゃってさ
しかしコノ写真の頃は70キロ、52キロ減かぁ…
まぁ腰や脇腹までも押したら凹んだままの激浮腫み状態からの修行僧だからねぇ
本当に良くなったもんだ。
腹
髭のおじさんの腹肉どこ行った!!??(;゚Д゚)


あ、もう帰ってきつつあります、腹肉w
リハビリの先生スマン!!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/1353-19dd5228

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。