スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




猿とラッキョウ

どんもどんも。

パラ☆Gです。こんばんは。


今日は『エロゲ規制』の話

先日所謂『陵辱モノ』と言われる作品『レイプレイ』の
『海賊版』がアマゾンUKの『マーケットプレイス』に出展され
「こんなもの売ってけしからん!」と
英米メディア、議員、国際的人権団体がクレームを入れ
該当作品の販売差し止めが行われた。

それに伴い開発元の日本で議員、人権団体を中心に
『陵辱モノ』の製造、販売禁止が推し進められ

『学園』『人外』『妊娠』等も規制対象として枠組みに追加か?←new!


う~ん…
そもそも正規品を日本が積極的に輸出していた訳ではなく
韓国のドキ魔女騒ぎ(データを違法DLして子供が遊んで困る、日本が悪いニダ)
みたいなもんだろコレ…。


実際『陵辱モノ』と言われるゲームの内容は確かに過激で
私自身見るに耐えないものも少なくはないのですが、
当然『購入しない』って選択肢がありますよね。
無論メーカーさんのアラートに従い
『商品のHPを閲覧しない』って選択肢もあります。
成人向けの商品ですから自分の意思で(趣味で)
見るなり買うなり好きにすれば良いわけですな。

しかし今の現状は…
「害悪だ!だから規制する!反論は認めない!」
いや、「反論は聞かないし聞こえない!」なのかな。


結局フィクション、創作物なわけですよ。
アクション映画やスプラッター映画
サスペンスドラマ、ハーレクインロマンスも創作物であって。
内容によっては規制やむなしの場合も当然ありますが
提議される問題についてはそれら作品を享受する対象者側にもあるわけで
創作活動に規制だ規制だと根拠の無い法権力を振舞わすのは誤りだわな。

人間のエロの部分ってのは、やはり陰の部分でありまして
「ロックが堕落の音楽?エレキ弾いたら不良?馬鹿じゃねーの?」的な
ハッキリした物言いの出来ない歯痒さを感じておりますが…

昔、夏休みに見た13日の金曜日。エルム街の悪夢。
アイドル水泳大会。おっぱいが見えるバカ殿様。
今はもうテレビでは見られませんが、
あれが害悪だとは大人になった今でも思っていない。













長々と失礼。
さて、昨日の大航海。

オポルトで釣り勲章を再交渉要望書に交換しつつ
木材を仕入れにオスロに移動。

丸太拾いつつ、アムス&カレーで名産品買い込み
セビリアに帰還。

-お店報告-
オリーブ油15
木の実添え24
目印のリボン100販売

木材999
鉄材248
木の実添え24出展

有り難う御座います!
木材補充しておきました
どぞヨロシュウ!


さて、ぼちぼちファームに道具置いてこないとイカンなー
って事で深夜。小麦酒、フランネル、マスケット等々を追加し
こそこそとファームへ移動。
作業後サントドミンゴに移動し
アルティザンへのカウントダウン
見えてきた…アルティザンの尻尾が…
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/533-843e3905

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。