スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




SO BAD BOY

どんもどんも。
(サザエさんOPの節で)
久々デートで中華を 食っべー終わぁる
財布を 忘れて 苦笑い髭ぇーモジャー♪
パラ☆Gです。こんばんは。

タクシーで家まで取りに行ってとんぼ返り( ゚д゚ )

まぁ、いろいろあって
磯の香りくんかくんか
夜は居酒屋で炙り岩牡蠣を真澄でキューーーーー!!!




一人で。













さてSW2.0セッション4覚書
~夜に咲く花殺人事件~(後編)

(前編)


さあ大変だ大変だ!
満月の度に起こる連続殺人事件!
一人目二人目と来て今夜三度目の満月!
証拠を押さえるにも、現場に踏み込むにも今夜が勝負!


ってなわけで実行犯?の疑いがかかる
元ファイターなピート君のもとを後にして
被害者であるエリックさんとシェリーさんの家探しだ!!

「手分けしよう!皆はエリックの家へ。
シェリーの家はオレに任せとけくんかくんか!!」

あい、却下されましたw

エリック宅に到着し足跡を調べる…
人の出入りは無いようだ。
施錠された扉をレイクさんに開けてもらい
少しでも情報を!!と頭を垂れつつ家宅捜索。
すると『月下草→薬→ジャン』との書置きが!
ここでセージ技能を持つリーさんパタタが見識判定に成功。
どうやらこの村で作られている草は
満月時に収穫したのもは麻薬にも加工できる花だと気づく。

ぬぬ!背後に組織の匂い!!

続いて急いでシェリー宅へ。
ここでも開錠してもらい進入し
レイクさんが探索で良いダイス目を叩き出す。
シェリーの日記:今夜こそエリックの敵を討つ 覚悟しろジャン
その日記の日付が先月の満月!
ワー!主犯格確定!

「よし、事件はだいたい把握した!今夜が勝負だ!
皆先に行っててくれ、オレはシェリーの箪笥をくんかくんか!!」

リーさんに小突かれました…


さてここからは風雲怒涛!
過ちを繰り返してしまいそうなピートを飲みに誘い
家周辺からから引き剥がし、時間稼ぎしてる間にレイク侵入!
物的証拠を押さえる作戦に!!


えー仕事があるって言ったじゃないすかー
なんて言いながらもリーさんの巧妙な話術に
じゃ、一杯だけっなんて付いてくるもんだから
店主トトスさんに「一番弱いヤツを(目配せ)」なんて注文しつつ
兄弟子二人の事、薬の事も絡めながら尋問。

しかしこのピートとゆう青年。
まったく裏が無い。やはり真面目なイイ奴。
家に潜入していたレイクさんも農具ばかりで
凶器に使えるような道具は見当たらない。

こいつ白だ!!と開放。
しかしここで花を麻薬にするには満月の下収穫しなければいけない。
しかしそれを行う事は花作り師の間でも御法度で
その日以降に収穫せねばならない
とゆう情報を得る。


おっけーおっけー!張り込みだ!
その御法度の瞬間を現行犯じゃぁー!!

ジャンの畑に急ぐ。
身を潜めるところを探しているとリーさんとパタタが何かと接触

番犬?ブラッディーペタル(人食い花)との戦闘が始まる!!
セージパタタが火に弱いとの弱点を見抜く
すかさず私にファイアウェポン
花の毒に対抗すべくリーさんのバイタリティがトリさんに飛ぶ
(ボルタは生命抵抗が高い為今回も「なんか匂うよー」程度でスルーw)
ボルタのうなるドラゴンテイルが花弁を叩き落す!
トリさんの二刀流が胴を貫く!
受けるダメージもレイクさんによるストーンガードでなんとか防ぎきり
成敗完了!!

再び潜伏を試みる。
ボルタ 隠密判定成功!
レイク 隠密判定成功!
トリ 隠密判定成功!
リー え!?
パタタ え!?

やってくるジャンさんwww
二人見つかったwwwwww

アフリカ中央テレビの様にカンペで
「巻いて」等々指示を出すも埒が明かない為
ボルタ登場。
なんだ、他にも居たか残りはどうした?なんて狼狽するもんだから
「いや、各自真相究明のために動いてますよ、
それが冒険者の仕事ですからですから。
ところでココに残りが居ないとなにかお困りで?」

「なにやら今夜は忙しいそうですね、花作り師のお仕事
拝見していってもよろしいですか?」

「畑の入り口に番犬を飼われていた様子ですが、
倒しておきました、いやー村の人々に被害が出なくて良かった。
そういや貴方は被害にあった事が一度も?」

等々証拠が無いもんですからハッタリ我慢比べですw
って言いますか愛すべき馬鹿担当のボルタがなんか黒いですw


貴様達そこまで知ってしまったのでは仕方が無い!
と捨て台詞を残し奇声を上げ郊外に向け走るジャン!!
同じく奇声を上げ追いかけるボルタ!!(馬鹿分補給)

レイクさんのスネアが飛ぶが抵抗
リーさんのスリープは間に合わず失敗><

山陰から蛮族の影が五体合流
ジャンさんは既に人間の皮を破り捨て
正体であるレッサーオーガに ( ゚д゚ )
(あ、あんなにリプレイ読んでたのに蛮族摩り替わり考えてなかったw)

なるほど、麻薬は蛮族に流れ現場を押さえ
止めようとしたエリック、仇をうとうとしたシェリー
この二人は残念ながら返り討ちにあったわけか。
重い死体を運搬し川に捨てるのも蛮族ならば十分可能だ。


よーし正体を現したな蛮族め!!
流麗なる尻尾で葬り去ってくれる!!


わらわら出てきた蛮族はわんわんこと『コボルド』(ランク1)
パタタのポイズンクラウドが辺りを包む。
わんわん可愛そうだよわんわん…

なんて言いつつも牙をむき降伏の意思が無いので
テイルスイングの餌食に。ドラップラー無双である…。

さて元ジャンさんを懲らしめる番。
汎用蛮族語を持つリーさんが
いつから摩り替わっていたか等々聞き出しつつ
私が一発エネボを受けたものの
2ターンもたなかったネ…元ジャンさん…。



翌朝
事の次第を依頼主である領主ジョアンに報告すると
ああ、花作り師がまた一人減った!なんて嘆いているので
ロディさん意地っ張りだが根は良い人
今後はジャンに変わり新人の育成にきっと精を出してくれる。
ピートもノリは軽いが真面目に仕事に取り組んでいる
きっといい花作り師になる。
そんなふうに言い残し(無責任に)マウントブルーを後にする。
それが冒険者ってもんだw

また何かあればピートと酒を酌み交わす事もあるかもしれない
もちろんその逆も…


第四回セッション -完-



次回までに名誉店払って冒険団の称号(異名)欲しいよう!
覚書書きづらいよう!w
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/568-772e534c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。