スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




なんか卵ばっか食ってんな

どんもどんも。
実況見ながら「うぉっほう!」となる男!
パラ☆Gです。こんばんは。

うぉっほう!はさまぁ~ずライブ7の福引きのアレな。


昨日はポニョと言いますか、
某掲示板のポニョ実況スレが面白かった

あれ?つまんなくね? から始まり
何これマジでわけわからん
食い物は相変わらず美味そうだな
なにこれこわい
しめたwwwwwwww
オワタ!!!wwww

そんな流れ。
やはり宗介のジジ臭い言葉遣いには皆様ツボるのねw
あれは宗介=パヤオだから仕方が無いと思うよ。

昨日も書きましたがポニョに関しては
ストーリー云々では無く、
宮崎駿が二次元に入るって話なんで
母体回帰とか輪廻転生とかありますが、
素直に背景美術綺麗ぇーとかそんな見方で良いと思います。
名作とは言いませんが『二次元に行きたい』って事がどういう事か
それを人様に公開するとどうなるのか
非常に興味深い映画ではありました。




さて、今日は下北沢にお芝居見に行ってきました。
外は相当寒そうだったので、Tシャツ重ね着して
上から擦れ音しないニットを着て
いざ出陣!!!

っと思いきやチケット忘れてあたふたあたふた…


しもきた空間リバティ

1八や『兎の角の夜想曲』しもきた空間リバティ
~Anyway,The nocturne for a memory of Emily~

少し早めに到着し下手最後列GET!
場内アナウンスと同時に咳払い封じの
龍角散のど飴三粒口に放り込んで観劇開始!

以降感想ネタバレ有


ネタバレ防ぐため上に書けませんでしたが、
着席し早速パンフに目を通す…

「音とマニアのための協奏曲」
ちょwwwシャッ!wwwラララwww
客席で笑いを堪えられないマニアな僕でした…。


ストーリーはSFちっくなオムニバスパロディ。
墨を入れる意味だとか、日本神話に関わるお話とか
ほっほー!何という溢れる知識!!なんて思わせつつ
「セクシーリコピンズ!!」だったり
「ねぇ~珍獣見に行きたいの珍獣ぅ~」なんて突飛な話あり
なかなか尻尾を掴ませてくれず
どんどんお話に引き込まれて行く。
ゲラゲラ笑いながらも大オチのパラレルの融合で唸らされる。
作り手の完全勝利ですよねぇ…(*´ω`*)

なんか、時間軸表とか作りたくなってしまうなぁ…

残念なのが『夕闇の前奏曲』を私が理解出来ていない事。
副題の『~Anyway,The nocturne for a memory of Emily~』の
memory of Emilyはこの話に登場する御懐妊中の絵美里さん。
終わりゆく地球に、日常として寄り添い明るい未来を見据えている。
この話は『黄泉比良坂』と同様他のオムニバスから
浮いた話で最後の〆にも未登場。

未登場…?

うーーーーん言い切れない。
見逃しただけなのか!?
あぁぁぁもう一回観たい!!!



だが明日は自宅警備員の仕事なのであるw

兄貴の所の三人目の子のお宮参りで両親不在。
犬の散歩代行に叔母が着てくれるのだが、
代行頼んだのが親とは言え、
散歩行けない人間が出歩くわけにはイカンよなー!

本来寝たきりしてなきゃイカンわけで難しいネー!!



なんて言いつつ、帰り
セクシーリコピンズに乾杯!!てビール飲みながら
天津飯
天津飯食って帰宅。
酸っぱい系のあんかけでちょっとハズレだったかも…。
豚肉と卵の野菜炒めは美味しかった!


あー!俺もリコピンズ欲しいなー!!
リコことレイにザックリして欲しいなー!!w
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/770-c8b9d5d3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。