スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近の醤油ラーメンは背脂に逃げている

どんもどんも。
大勝軒とのコラボ企画の復活を熱望する男!
パラ☆Gです。こんばんは。


食べました、食べましたよ!
新ラ王?
新ラ王!

うーん…
やはり最近よく見かける太麺系のカップラーメンと
たいした違いは無かかったように思います。
特別美味いって感じではなかったですな。

日清さんは迷走してますな~
個人的にはエースコックさんが最近頑張ってると思うんだがどうじゃろ?



隣の家の少女を見終わり
スタンドバイミーを見る。

公開当時、グーニーズやぼくらの七日間戦争なんかと一緒で
自分と同じ子供が主人公ってだけでなんだか嬉しかった記憶がある。

今見ると
あれ?エース達男だけでつるみ過ぎだろ?ホモかコイツら?
こんなん超馬鹿にされるだろ…って気持ちになる。
当時の大人たちはどう思って見ていたのだろう。
女っ気の無さが凄く不自然に感じられるのよね~
映画作品としての方針なのかしら?

こんなふうに思ってしまうのは
隣の家の少女と立て続けに見たからではなく、
大人になったゴーディー目線の位置まで
俺が成長し大人になっていないからなのだろうなぁ…。
あと現実での死体の見過ぎね。
そもそもソコにワクワクが無くなってしまった。

陽のジュブナイルなのだからもっと楽観的に見られれば良いのだが。
うーん、もう少し違ったタイミングで再鑑賞すれば良かった!
次はショーシャンク引っ張り出すかな、流れ的に。


そうそう、
隣の家の少女のコメンタリー凄ぇ面白かった。
男子諸君が誰でも持ってる裏青春、甘酸っぱいっすなぁ!

あとレイプモノのAVに対する一昔前のビデ倫の対応策ってのが
非常に興味深かった。レイプ作品苦手だが。
まだまだ世の中知らないことがイッパイだわー!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sevillamaravilla.blog15.fc2.com/tb.php/961-f9045e5b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。